耳つぼダイエット

とみづか接骨院診療時間

当院では、予約の患者さま優先とさせて頂きます。ご予約は、電話等でお受けしております。

膝の痛みでお悩みの方へ

「膝の痛み」、「膝の違和感」など症状がありましたら、当院またはお近くの接骨院や整形外科へご相談ください。

膝の痛みの症状

膝の痛みの症状は、歩行で必ず痛む、正座など特定の姿勢で違和感や不調を感じるなどさまざまです。 人によって痛みや違和感を感じる部位は様々で、膝の皿の上下左右だったり、膝の内側や外側、膝周り全体だったりします。

膝の痛みの症状に注意

歩くと膝が痛む
痛みのある足を引き摺り、かっばたりして歩き方で痛みのない側の膝や足、股関節などの別の部位に違和感を生じてしまうこともあります。
走ると膝が痛む
歩いている時は痛みがなくても小走りなど走る動作で痛みや違和感を感じる場合があります。
階段で膝が痛む
階段は膝の負荷が大きく、膝関節の支えが不安定になっている場合膝の痛みを生じやすくなります。低い階段では負荷が少ないため、症状が出ない人もいます。
動かさなくても痛む
膝の痛みは通常体を動かさずに安静にしていると、痛みが和らいでいきます。安静にしていても膝に痛みを感じる場合は早めの受診をおすすめします。
これらの症状のほかに「正座をすると膝が痛い」「立ち上がる時に膝が痛む」「膝ががくがくする」「膝を伸ばすことができない」などさまざま症状があります。

膝の痛みの原因

膝の痛みや違和感の原因はさまざまで、膝を長期間酷使してきた人、姿勢に癖がある人は体重のかかる場所が偏り、膝に余計な負担をかけていることがあります。 長期間負担がかかっていると関節の軟骨が磨耗して激しい痛みを生じるケースもあります。
  • スポーツなどによる膝の酷使
  • 肥満・体重増加
  • 過去の怪我
  • 筋肉の衰え
  • 膝関節の変形や軟骨の傷み
長期間痛みがあると知らずしらずにかばってしまい正しく歩行できていないこともあり、膝の軟骨が磨り減り膝関節の変形を生じてしまう場合もありますので、早めに当院、お近くの接骨院等の受診をおすすめします。

膝の痛みの治療の考え

膝の痛みの治療は、年齢や日々の膝の使い方など患者様それぞれ状態に応じて的確な診断を行い、治療やアドバイスをさせていただきます。 膝の痛みは再発を起しやすく、じっくり時間をかけて治療を行なっていくことが必要となります。 治療法としては、膝の負担となる運動の制限や関節を支えるための固定や補助、電気療法や関連した部位の矯正などにより症状の緩和をはかります。